webstoreへのLINK

【LAUDPAKK WEB STORE】はこちら → http://www.laudpakk.com

2016年3月8日火曜日

今週は3/12が入荷日です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 
こんばんは。LAUD PAKK 岡本です。

ここ2日間は天気が良い函館。
道路もだいぶ乾いて、犬の散歩も快適です!!
そして何より車の運転が気持ちいいです!!
天気の良い日に好きな音楽を聴いて車を走らせる。
最高の一時です!!
これで車が高級車なら最高ですが・・・。

僕が大好きなアーティスト!!「MR.IROC」!!
「ROCA DOLLA」という別名でも活動しています!!
CAPの「PHOENIX」のとうり彼はアリゾナ出身。
コアなファンも多い「アリゾナG」物!!
トラックメーカーでもある彼の作り出す「音」は
本人が「IROC BEATS」と名付けています!!
そして彼の渋い「声」がたまりません!!

おそらくファーストと思われるアルバム「FINALLY ON THA MAP」は、
ギャングスタラップ好きには名作アルバムの一つ!!
覆面ジャケットがかなりグッときます!!
自分も手に入れた時はメチャクチャ嬉しかったです!!
しかしいざ聴いてみると。「ん??そんなにいいかな~」という印象。
もともとこの手のジャンルのCDは個人的見解ですが、
1枚のアルバムに好みの曲が2、3曲あれば万々歳。
¥10000を超えるレア皿でも全曲良いなんてのはほとんどありません!!
むしろ好きな1曲の為に買うこともあるくらいです。
 
 
約5年後にリリースされた2枚目(情報がなさすぎておそらくですが)のアルバム!!
「The Release」!!個人的に彼のアルバムで1番好きです!!
ちょっと怪しいオカルト宗教的なジャケットが購買欲を全くそそりません(笑)
これを手に入れて、CDデッキに入れ再生して聴いた時は
思わず「カッコイイ・・・。」と独り言を言ってしまいました。
案の定良いと思える曲は2、3曲ですが(笑)
 
このアルバムの中で大好きな曲!!
「Hoes Come Going」!!!!
頭からMr.Irocの「HEY!!ビッチ!!」とうセリフがカッコイイ!!
トラックも爽やかな感じに哀愁が漂う大人な1曲です!!
これこそ完全にクラブ等で聴く曲ではないです!!!!
自分は「ライフスタイル・ミュージック」だと思っております!!
是非聴いてみてくださいm(__)m!!
 
 
みなさんが全くご興味がない僕の好きな「音楽」の話はこの辺で・・・。
完全にわかっていますが、お許しください(笑)
 
 
ここからは次回UPの商品のお話です!!
 
以前の職場で社長に「シャツは襟の形が命だ!!」と教えていただきました。
それを聞いてから、気にして見てみるとやはりそうだということがわかり、
それ以来シャツ選びには「襟の形」を気にするようになりました。
 
「W襟」。
左が通常。右がW襟。
襟に2本のステッチがあるのがW襟です!!
一般的には50年代以前のシャツに見られる製法。
この「W襟」は1本スッテチが多くなるだけで、
襟の形がすごく良く見える魔法のステッチ!!
現代ではPATAGONIA が良くシャツに使っています!!
 
ヴィンテージでは写真のようなシャンブレーシャツなどのワークシャツだと
よく見るまではいきませんが、割と見る機会多いW襟。
個人的にはW襟の「ネルシャツ」が近年中々出会えなくなってきている思います!!
 
こちらは50年代のW襟のネル。
すこし幅が広いタイプです!!
ステッチだけでなく、古いシャツは写真のものより
襟が鋭角なのも一つのポイントです!!
 
そして今回UPするネルというと・・・・。
 
W襟で狭めの幅!!完全なる40年代のW襟!!
やはりカッコイイです!!こちらは今回UPする実物です!!
配色も50年代以降のネルの配色とは一線を画す配色!!
オーラが違います!!
状態もバッキバキの極上コンディション!!
ブランドもノーブランドではございません!!
正に最高峰のヴィンテージネル!!
個人的に、ネルを選ぶ時は特に年代はこだわりませんが、
このネルは完全に別格です・・・。
 
正直自分で着たくて今までUPできませんでした(笑)
 
 
今週の入荷日は3/12(土)になります!!!!!
是非ご覧下さい!!よろしくお願い致します!!
 
 
 
 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿